• WEB予約
  • 初診専用ダイヤル06-6147-3565まで

診療内容 [体内の重金属蓄積でお悩みの方 ]

» » 診療内容 [ 体内の重金属蓄積でお悩みの方 ]

体内に蓄積される「重金属」とは

 私たちの体内には知らないうちに重金属が蓄積しています。
金属と聞くと人の体とは無関係なものに思えますが、人間も自然の一部であり、外界からの様々な影響を受けながら生活をすると重金属が溜まることは避けられません。

体内に溜まる重金属としては、主に鉛・ヒ素・カドミウム・アルミニウム・水銀などがあります。
これらは汚染された大気や化学肥料、化粧品や洗剤、そして地中の鉱物が溶けだした地下水やそれを使った農作物など、避けたくても避けられないものに入っています。

また喫煙をする人はタバコ、歯の詰め物(アマルガム)、そして日本人が好んで食べるマグロなどの大型の魚介類に含まれる水銀などを含めると、毎日の生活の中で重金属をシャットアウトすることは非常に難しいのです。


重金属が引き起こす体調不良

重金属が体内に蓄積されるとどうなるのでしょうか。
幸い日常生活の中で溜まる重金属では、余程のことが無い限りすぐに死に至ることはありません。
しかし重金属がアルツハイマー病やパーキンソン病などに関係していると言われたり、発達障害や慢性疲労、アトピーや喘息などのアレルギー疾患と密接に関連していることがわかっています。

もしいつも「体調が悪い・消化器が弱い・皮膚のトラブルが長く続いている」という場合は、体内に溜まった重金属が影響しているかも知れません。


重金属と腸内環境との関係

このように重金属は私たちの体調に様々な影響を与えますが、これから体内に蓄積する原因の一つとして腸内環境が関係しています。
腸内環境が乱れると腸の粘膜に穴が開き、たんぱく質や菌・ウイルスなどが血液中に漏れてしまう「リーキーガット症候群」と呼ばれる状態を引き起こします。すると、この腸管粘膜の隙間を通って重金属が私たちの体内に入りやすくなってきます。

腸管粘膜は、食べ物や食べ物に含まれる色々な毒素が体の中に入らないように「防波堤」の役割をしています。「リーキーガット症候群」はこの防波堤の役割を低下させます。
重金属が体内に溜まらないようにするためには、腸内環境の乱れを修復することもとても大切です。


重金属の排出方法

体内に溜まった重金属は、体外に排出する必要があります。
本来の人間の体は、不要なものを自力で排出する力を持っています。主な排出ルートは、汗やリンパ、そして大小便です。しかしそのルートでは間に合わないほどに重金属が溜まってしまうと、皮膚などのいつもと違う場所に影響が出始めたり、原因不明の不調が起きます。
症状として出るようになると、通常の方法だけでは体に溜まった重金属を全て排出することはかなり困難であると言わざるを得ません。


重金属が溜まっているかどうかを調べる方法

自分の身体の不調が重金属によるものなのか、そしてその悪影響をどれくらい受けているかを認識することも必要です。 原因不明の体調不良の改善には、原因を推測して適切な治療を行うことが大切だからです。
「なぜかつらい」「人には理解されない不調がある」という人は、体内の重金属について一度検査を受けてみることをおすすめします。

当院では、まず重金属が体の中に溜まってるかどうかを調べることができます。体内に重金属が溜まっている場合には、治療法としてはまず重金属が体の中に入ってこないようにするために本来の腸の力を取り戻す治療を行います。
そして、体に溜まった重金属を「キレート剤」という薬剤を用いて体外に排出する治療を行います。今まで現任のわからない不調で困っておられた多くの患者さんが、これらの治療を行うことで本来の健康な状態を取り戻しておられます。


診療のご相談・受診予約について

受診の予約は、①電話での受付と②WEB予約による受付を行っております。病状や診療についてのご相談は、下欄の「ご相談・お問合せフォーム」よりお願いします。電話での相談は受け付けておりませんのでよろしくご了承ください。

当院では診療をご希望の場合は以下の2つの方法で診察が可能です。

  • クリニックを直接受診する方法
  • 遠隔診療(スカイプ、電話)を受ける方法

※診察の流れやFAQ(よくある質問)についてはこちらをご覧ください。


ただいま、予約が5~7週間の待ちとなっています。
バイオロジカル検査は結果が出るまでに約1ヶ月程度かかります。受診するまでに検査を先に希望される場合は、「ご相談・お問い合わせフォーム」よりご連絡ください。必要な検査について院長よりご案内します。 当院で行うことのできるバイオロジカル検査は下記をご覧ください。



体内の「重金属蓄積」の治療で行う検査について

腸内の重金属蓄積を調査するためには、下記の検査を行っていただく必要があります。

毛髪重金属検査18,000円(税別)
毛髪内の重金属を調べる事で、体内にある重金属がどの程度蓄積しているかを知るスクリーニング検査になります。ネット検査可。
18,000円(税別)
検査の申し込みはこちら
オリゴスキャン検査15,000円(税別)
手のひらに専用のスキャナーを当てる事で数分で体内(手のひら)に蓄積している重金属の量を知る事が出来ます。身体全身に蓄積している重金属は分かりませんが、重金属のデトックス機能を知る参考になります。院内で行う事が出来ます。検査の為には受診していただく必要があります
15,000円(税別)
尿中重金属排泄試験24,000円(税別)※キレート剤代含む
体内に蓄積した重金属を排泄するキレート剤を1錠内服した後6時間の排泄尿を蓄積し、蓄尿中にどれくらいの重金属が排泄されたかを調べる検査です。毛髪重金属検査、オリゴスキャン検査を含めて総合的に判断する事で体内に蓄積した重金属の総量を推定する事が出来ます。ネット検査可。
24,000円(税別)※キレート剤代含む
検査の申し込みはこちら


小西統合医療内科への相談はこちら

御堂筋線中津駅徒歩1分

メールでのご相談・受診予約

当院ではクリニックでの直接受診が困難な方のために遠隔診察も行っております。

メールでのご相談・受診予約