小西統合医療内科

  • 初診専用ダイヤル06-6346-9783まで
  • メールでのご相談・受診予約

慢性疲労の原因を診断するための検査

» » » 慢性疲労の原因を診断するための検査

慢性疲労の診断のために検査を希望される方へ

当院では慢性疲労の原因の検査のために「唾液中コルチゾール検査」「遅延型フードアレルギー検査」をご自宅で受けていただくことが出来ます。

慢性疲労をきたす疾患としては、甲状腺機能低下症や鉄欠乏症などがある場合があります。これらの疾患は通常の病院で診断することが出来ます。当院での検査を受けられる前に近くの病院で内科的な診察を受けてください。内科的な診察、一般的な検査で原因が分からない場合、これらの検査を受けていただくことは意味があると思います。

どちらも検査を希望される方に検査キットを送付します。外来受診をしなくても検査をすることが可能です(検査費用に結果説明の費用は含まれていません)。

[自宅用]唾液中コルチゾール検査 15,000円(税別)
検査キットの購入はこちら
ヘルシーエイジングのサイトにジャンプします
[自宅用]遅延型フードアレルギー検査 25,000円(税別)
検査キットの購入はこちら
ヘルシーエイジングのサイトにジャンプします

検査依頼前のコンサルティングについて

唾液中コルチゾール検査を依頼する前に、自分にとってこの検査が本当に一番必要な検査なのか、あるいは他にも必要な検査があるのかについて相談されたい場合は電話での診察をさせていただきます。(30分 税別5,000円 予約制)
電話にて、「唾液中コルチゾール検査について事前のコンサルティング希望」とおっしゃってください。受付の電話番号は【06-6147-3280】です。


慢性疲労の治療について

上記の検査結果に基づき、対症療法(症状を取るための治療)だけではなくその原因を取り除く「根本治療」を行います。詳しくは慢性疲労外来についてを御覧ください。

当院の治療のコンセプトについてはこちらをご覧ください。

ストレスの原因を取り除くためのカウンセリングも行っています。
治療的カウンセリング

小西統合医療内科への相談はこちら

御堂筋線中津駅徒歩1分

メールでのご相談・受診予約

このページのトップへ戻る