• 初診専用ダイヤル06-6346-9783まで
  • メールでのご相談・受診予約

当院のコンセプト

» 当院のコンセプト

新しい医療の形のご提案

私たちは「病気になるプロセス」に沿った医療を提供します。

病気になるプロセスとは

病気になるプロセスは川の流れに例える事ができます。

「下流」には癌や生活習慣病などの「慢性疾患」があります。
「中流」には慢性疾患の原因として「自己治癒力が低下した状態」があります。
「上流」には自己治癒力が低下する原因となる「心や体のストレス」があります。

私たちは現代医学に基づき「下流」に対しての治療を行います。加えて、「中流」や「上流」にも目を向けたサービスを提供します。これが私たちの考える「統合医療」なのです。

今までは、病気を「身体の中の悪い部分、障害のある部分」と固定的に捉える事が多かったと思います。
しかしこれからは、病気というものを「一つの流れのプロセス」として捉える事で、今まではあまり見えていなかった部分にも目を向けていきます。

病気になるプロセスをひとつの流れとして捉える事で、今まではあまり意識されてこなかった「中流」や「上流」にも病気の原因があるのだと気付く事ができます。「病気」という「下流」で起こっている現象の「中流」には「免疫力「自己治癒力」が低下した状態があります。
さらにその上流には、私たちの「意識」が密接に関連しているのです。

私たちは、「下流」だけではなく、「中流」や「上流」で起こっている事に対してもアプローチできる「新しい医療の形」を提案しています。
新しいアプローチ方法を併用することで、糖尿病・高血圧などの生活習慣病や、パーキンソン病などの難治性疾患あるいはガンなどの悪性疾患、うつなどでお困りの患者様のお役に立ちたいと思います。

病気になるプロセスについて詳しくは、院長の著書「自己治癒力を高める医療」をご覧ください。


私の考える「新しい医療の形」について話しています。
※動画には音声が入っていますので、音量にご注意下さい。
YouTube『私の考える「統合医療」とは?』

どのような方に治療を受けていただきたいのか?

当院では病気になるプロセスを考えた、根本的治療をご提案しています。

  • 通常の病院にかかっても原因がよく分からないと言われた
  • 原因は分からないので「対症療法」しか治療法がないと言われた
  • 単に症状をとるだけでなく、身体のバランスを整え自己治癒力を高めたい
  • 病気にならない健康な身体を造りたい

このような方はぜひご相談ください。

このような患者さんが当院の治療を受けられています

  • 数年来ずっと原因が分からない慢性疲労症状で悩まされてきた
  • 起立性調節障害と診断され、学校に行けない
  • 病院に行っても原因が分からない症状で悩まされてきた
  • 低血糖発作を繰り返して、お腹が減るとめまいやふらつき等の症状が出る
  • 頻回の下痢や腹痛があり、病院では過敏性腸症候群と言われ薬しか出してもらえない
  • 便通が悪くて下剤を飲まないと便が出ない。吹き出物や湿疹が出る
  • アトピー性皮膚炎がひどくて、かゆみのため夜も眠れない
  • 低気圧がくると頭痛やふらつきが起こり動けなくなる

小西統合医療内科への相談はこちら

御堂筋線中津駅徒歩1分

メールでのご相談・受診予約

当院ではクリニックでの直接受診が困難な方のために遠隔診察も行っております。

メールでのご相談・受診予約

このページのトップへ戻る